歯並び治療専門 朝井矯正歯科

MENU

上下顎前突(口元の突出感) / 治療例 / 上下顎前突症(口元の突出感)

4/15/2014

上下顎前突症を簡単に説明します

上下ともに前歯が強く傾斜(標準値に比べて)

②歯のズレ(叢生)はあることも無いことも

主訴は口元の突出感であったりします

などなど・・・

 

上下顎前突症治療例

治療前: 歯ぐきの傾斜が上下ともに強いことがよく分かります。

a3.jpg

 

治療後:

 ①歯と歯ぐきは整直 ②口唇閉鎖不全(口が閉じにくい状態)改善 ③横顔改善

b3.jpg

 

 

 

全ての患者さんが矯正治療のために来院されておられます

一般歯科治療は行っておりません  

 

患者さん専用フリーダイヤル

0120 8241 17

つながりにくい場合、患者さん以外の方は

06 6427 8008 までお電話ください                                                         

矯正歯科医会に所属しています 

~日本で唯一の矯正歯科専門開業医による信頼の全国ネットワーク~

http://www.orthod.or.jp/     

           

朝井矯正歯科 矯正歯科治療の専門施設

歯並びと横顔のお悩みはお気軽にご相談ください

 

日本矯正歯科学会認定医 常駐     

                                                       

兵庫県 尼崎市 塚口町 阪急塚口駅歩3分 P完備

 

小児から成人までの 歯列矯正 見えない矯正・舌側矯正

育成医療・更生医療 厚生労働省指定医療機

アーカイブ

関連リンク

  • 日本臨床矯正歯科医会

Copyright(C)2007 Asai orthodontic office all rights reserved.
本サイトは歯並び治療専門 朝井矯正歯科によって管理・運営されています。内容の無断転載・引用を禁止します。